CasaのQUOカード優待をいただく【2020年7月分】

7月優待
この記事は約3分で読めます。

家賃債務保証独立系大手のCasaから株主優待が届きました。

スポンサーリンク

Casaの株主優待内容

Casaの優待内容はこちら。

Casaの優待内容(2020年7月期)

SBI証券より

  • 100株以上:1,000円相当のQUOカード
  • 500株以上:2,000円相当のQUOカード
  • 1,000株以上:3,000円相当のQUOカード

僕は、一番利回りの高い100株だけ持ってます。

届いたCasaの優待

Casaから届いた優待がこちら。

Casaの優待の封筒(2020年)

開くとこんな感じ。

Casa優待を開いた状態(2020年)

なんか、社長のサインがめっちゃかっこいい。

Casa優待の収納状態(2020年)

QUOカードだけ取り出すとこんな感じ。

Casa優待のQUOカード(2020年)

なかなかおしゃれなデザイン。

Casa優待QUOカード(斜め:2020年)

僕は100株を3名義分購入したので、3,000円分いただきました。

Casaの100株株主優待(3名義分)

Casaの投資指標

この記事を書いた2020年9月15日時点のCasaの株価は1,255円。

時価総額は139億円。

主な投資指標はこちら。

Casaの投資指標(2021年1月期)

SBI証券より

予想PERは13.96倍。

実績PBRは1.98倍。

予想配当利回りは2.23%(一株28円で計算)

100株あたりの優待利回りは0.80%(一株10円で計算)。

100株あたりの総合利回りは3.03%。

指標だけ見ると、まあまあ割安で、まあまあの利回りといったところでしょうか。

Casa雑感

Casaは、2020年2月~4月の1Q決算が赤字にはなっていました。

Casaの業績(2020年2月~4月)

株探より

ただ、売上はプラス成長だったことと、2021年1月期の業績は増収増益予想だったので、しばらく様子を見ていました。

Casaの業績予想(2021年1月期)

株探より

その1Q決算の後、以下の理由から購入しました。

  • 株価はヨコヨコで1Qを内容は織り込み済み
  • 指標的にはまあまあ安かった
  • 7月優待を獲得しようと思った

ということで7月中旬に購入しました。

Casaの株価(2020年9月15日)

株探より

その後、優待の権利落ちで優待の割合以上に株価は下落しましたが、その後は戻しています。

2020年5月~7月の2Q決算後は一時下げましたが、5月から7月の3か月業績がプラスだったのを好感したのか、その後も上げています。

Casaの業績(2020年5月~7月)

株探より

とりあえずコロナ禍中、直近の四半期決算がプラスで推移したことと、指標的にもまあまあ割安ということで、次の四半期決算(3Q)までは保有です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました