内外トランスライン優待で選んだカタログ商品が届く【2020年12月権利】

12月優待
この記事は約2分で読めます。

独立系海上輸送会社で日本発の小口混載取扱高で首位の「内外トランスライン」から株主優待品が届きました。

スポンサーリンク

内外トランスラインの優待内容

優待内容はこちら。

内外トランスラインの優待内容(2020年12月権利)

  • 100株以上:1,500円相当の商品をカタログから選択
  • 200株以上:2,500円相当の消費をカタログから選択
  • 4000株以上:5,000円相当の商品をカタログから選択

権利日は12月末の年に1回。

株主優待 - 内外トランスライン株式会社
本企業の株主優待をご覧いただけます。

自分は200株だけ保有。

僕は2,500円のカタログの中バームクーヘンを選択。

極バウムセット

届いた優待

で、実際に届いたものがこちら。

内外トランスラインからの郵送物(2020年12月権利)

包装紙を剥ぐと極バームクーヘンの箱。

内外トランスライン優待の箱(2020年12月権利)

箱も美味しそうなデザイン。

バームクーヘンの箱(2020年12月権利)

蓋を開けるとこんな感じ。

バームクーヘンの中身(2020年12月権利)

5種類の味が入って全12個。

バームクーヘン全種類(2020年12月権利)

美味しいバームクーヘンでした。

内外トランスラインの投資指標

2021年4月30日時点での投資指標はこちら。

内外トランスラインの投資指標(2021年4月時点)

マネックス証券より

  • 株価:1,722円
  • 時価総額:184億円
  • 自己資本比率:72.0%
  • 予想PER:10.0倍
  • 実績PBR:1.70倍
  • ミックス係数:17.0
  • 予想配当利回り:2.09%(36円)
  • 予想配当性向:29.68%
  • 優待利回り(100株):0.87%(15円)
  • 総合利回り(100株):2.96%(36円+15円)

自己資本比率72%、有利子負債0、キャッシュ豊富と財務は鉄板。

直近の四半期決算では好決算を出し急騰したにもかかわらず、指標的にまだ割安感はあります。

内外トランスライン雑感

内外トランスラインはコロナ禍において、一番影響が大きかったであろうを2020年4月~6月(緊急事態宣言含む)の2Qがさほど悪くなかったので購入。

内外トランスラインの株価チャート(2021年4月時点)

あと、購入当時の総合利回りが5%以上あったのも購入理由の一つ。

2021年に入って業績も好調のようで、今のところは、売る理由がありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました